楽天損保(旧朝日火災)の自動車保険の評判や口コミを徹底紹介!

今回の記事では、楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の評判や口コミの紹介、さらには特徴についてお話していきます。

マサキマサキ

楽天損保って、てっきりネット通販型の保険会社なのかと思っていたけど、実は代理店型の保険会社なんだね。ここの自動車保険の評判や口コミはどうなんだろう?

カンナカンナ

そうなんです。楽天損保の前身は、代理店型の保険会社である朝日火災海上保険という会社でした。2018年に朝日火災が楽天に買収されて、現在の楽天損保になりました。そんな楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」について、実際に利用している方の評判や口コミを見ていきましょう。

楽天損保のの個人用自動車保険「ASAP」の評判や口コミ

楽天損保のの個人用自動車保険「ASAP」のネット上の評判や口コミについて、良い評判・悪い評判、それぞれご紹介していきます。

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の良い評判や口コミ

6年契約なら保険料が安くなるだけでなく、事故を起こしても等級が下がらない

口コミ(男性)

この自動車保険の最大の魅力は、6年の長期契約ができる点だ。保険料が安くなるだけでなく、保険期間中に事故を起こしても等級が下がらない。また、毎年更新手続きをする手間も省ける。もともとは朝日火災海上保険という会社だったのが楽天に買収されて楽天損保になったが、信頼性と実績のある保険会社という点でも満足している。(50代男性)

代理店の自動車保険なのにダイレクト型並みに保険料が安い

口コミ(女性)

自動車保険はどこも同じようなものだと思っていましたが、楽天損保は6年契約で年々保険料安くなる仕組みで、車両保険を付けても月額10,000円以下でした。加入2年目の今年は月額9,200円になり、年々安くなるのが嬉しいです。代理店の自動車保険なのにダイレクト型並みに保険料が安いです。(40代女性)

補償内容やロードサービスが大変充実している

口コミ(男性)

補償内容は他社と比べてみても全く遜色は無い。ロードサービスについても、レッカーサービス、タイヤ交換やガソリン補給などの応急処置サービス、臨時宿泊費用サービス、などといった様々なメニューがあり、大変充実していると思う。24時間365日いつ故障しても連絡すれば近くのサービス拠点からすぐに駆け付けてもらえるのも魅力だ。アルソックの隊員が現場へ急行してくれるサービスが無料で付いているのも嬉しい。(40代男性)

旧朝日火災海上保険の自動車保険なので信頼できる

口コミ(女性)

朝日火災海上保険の頃から加入しています。楽天損保に変わってからは長期契約できるのが最大7年から6年へなりましたが、その他の補償内容やサービス内容は変わりないと思います。旧朝日火災海上保険の自動車保険なので事故対応についても信頼できます。(40代女性)

契約更新の案内のハガキにおすすめプランが記載されいてるのでわかりやすい

口コミ(男性)

契約更新の数カ月前になると「満期のお知らせと継続のご案内」というハガキが届き、おすすめのプランが3つ記載されいるので非常にわかりやすい。補償内容のついてわからないことがあれば電話で問い合わせることができ、親切丁寧に教えてもらうことができる。その際に必要以上に売り込みなどもしてこないので、顧客対応は良いと思う。(30代男性)

納得できる保険金をすなんりと提示してもらえて、支払いも迅速だった

口コミ(男性)

もらい事故に遭った時に搭乗者傷害を使いたいと相談したところ、保険金の支払いを渋るようなことがなく、こちらが納得できる金額をすんなりと提示していただけました。また、保険金の支払いも迅速でしたので大変満足しています。(40代男性)

自損事故を起こした際に完璧な事故対応をしてもらえた

口コミ(女性)

スーパーの駐車場で自損事故を起こした際に事故対応をしていただきました。初期対応、相手方との折衝、進捗状況の連絡、保険金の支払い、すべて満足のいく内容でした。説明も丁寧でわかやすく、完璧な事故対応だったと思います。(40代女性)

バッテリーが上がって動かなくなった際に迅速に対応してもらえた

口コミ(女性)

自宅の駐車場で車のバッテリーが上がって動かなくなり、保険会社へ電話しました。電話はすぐつながり、オペレーターの女性がロードアシスタンスの方が来てくれるまでの時間も教えてくれたので、安心して待つことができました。30分ほどで到着し、スタッフの方から車のバッテリーが上がった原因や車の乗り方のアドバイスをしてもらえて、すぐにエンジンをかけていただけました。迅速な対応に感謝しています。(20代女性)

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の悪い評判や口コミ

ネット通販型の自動車保険と比べると1~2割ほど保険料が高い

口コミ(男性)

代理店型の自動車保険の中では最も保険料が安いと感じる。だが、ネット通販型の自動車保険と比べると1~2割ほど保険料が高い。今の補償内容やサービス内容であと1~2割保険料が下がれば嬉しい。(40代男性)

パンフレットに記載されている説明がわかりづらかった

口コミ(女性)

加入時にもらったパンフレットに記載されている説明がわかりづらかったです。特に6年契約については他社にない特殊な仕組みで理解しづらい部分なので、もう少しわかりやすく書いてほしいです。(30代女性)

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の評判や口コミをまとめると

 カンナ カンナ

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の評判や口コミのまとめです。

良い評判や口コミ
  • 6年契約なら保険料が安くなるだけでなく、事故を起こしても等級が下がらない
  • 代理店の自動車保険なのにダイレクト型並みに保険料が安い
  • 補償内容やロードサービスが大変充実している
  • 旧朝日火災海上保険の自動車保険なので信頼できる
  • 契約更新の案内のハガキにおすすめプランが記載されいてるのでわかりやすい
  • 納得できる保険金をすなんりと提示してもらえて、支払いも迅速だった
  • 自損事故を起こした際に完璧な事故対応をしてもらえた
  • バッテリーが上がって動かなくなった際に迅速に対応してもらえた
悪い評判や口コミ
  • ネット通販型の自動車保険と比べると1~2割ほど保険料が高い
  • パンフレットに記載されている説明がわかりづらかった

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」は、良い口コミとしては、代理店型の自動車保険なのに保険料が安い、6年の長期契約ができる、補償内容やサービスが充実している、顧客対応が丁寧、事故対応が迅速、などといった点が目立ちました。一方、悪い口コミとしては、やはり通販型に比べて保険料が割高である、という声が多いです。

代理店型の自動車保険にこだわりたいという方であれば、楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」は1つの選択肢と言えるでしょう。

ということで、あなたも楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」を含めて、ぜひ一度自動車保険の無料一括見積をしてみましょう。以下のページの自動車保険一括見積りサイトは保険会社16社と提携しており、一度の入力でカンタンに複数社から見積りをとって比較検討することができます。

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の特徴

カンナカンナ

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の特徴について解説していきます。

保険期間が6年の長期契約プラン「ASAP6」はメリットがたくさん!

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の特徴の1つが、保険期間が6年の長期契約プラン「ASAP6」が用意されている点です。

長期契約プラン「ASAP6」にすると、①1年契約の場合よりも保険料がおトク、②保険期間中に保険料改定や事故があっても保険料が上がらない、③毎年更新手続きをする必要が無い、といったメリットがあります。

事故対応は24時間365日受付!土日祝日夜間を問わず初期対応!

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」は、24時間365日事故連絡の受付をしています。

事故連絡の受付の後も、土日・祝日・夜間を問わず、すみやかにレンタカー手配、病院や修理工場への連絡等の「初期対応」を実施します。

また、希望があれば、本人に代わってオペレーターが電話で事故の相手方に今後の対応について説明します。

ALSOKの隊員が現場へ急行する「あんしん事故現場かけつけサービス」

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」には、事故の際にALSOK(綜合警備保障株式会社)の隊員が無料で現場へ急行する「あんしん事故現場かけつけサービス」が付いています。

「あんしん事故現場かけつけサービス」では、ALSOKの隊員が、二次災害防止のための安全確保、事故状況の確認、写真撮影による車両や事故現場の記録、ロードアシスタンスの出動要請など、現場で様々なサポートを行います。

24時間365日対応!安心のロードサービス「ロードアシスタンス」

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」では、車が事故や故障で動かなくなった場合は、ロードサービス「ロードアシスタンス」がサポートします。

ロードアシスタンスのサービス内容としては、事故・故障現場から修理工場へのレッカー費用や落輪時のクレーン作業費用のサポート、バッテリー上がり時のジャンピングや燃料切れ時のガソリン補給などの緊急修理サービス、臨時の代替交通費や宿泊費のサポート、などがあります。

「ロードアシスタンス」は、24時間365日利用することができ、全国約8,500ヶ所の拠点から現場へ急行します。

対物賠償責任保険に「対物超過修理費用補償特約」が自動セット

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」では、対物賠償責任保険に「対物超過修理費用補償特約」が自動セットされています。

「対物超過修理費用補償特約」とは、対物賠償責任保険で保険金が支払われる事故で、相手の方の自動車の修理費がその自動車の時価額を上回り、対物賠償保険だけでは十分に補償できない場合において、50万円を限度に保険金が支払われる特約です。

法律上の損害賠償責任額が上限となる時価額を超える修理費についても補償されるため、相手の方との事故解決がスムーズになります。

搭乗中のケガを補償する「人身傷害保険」がすべての契約に自動セット

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」では、すべての保険契約に、契約車両に搭乗中にケガをした場合の補償をする「人身傷害保険」が自動セットされています。

人身傷害保険は、契約車両に搭乗中の方が自動車事故により死傷された場合の治療費・休業損害・逸失利益・葬儀費等の損害に対して、過失割合にかかわらず保険金が支払われる保険です。

さらに、ASAPの人身傷害保険には、「人身傷害死亡・重度後遺障害時緊急支援費用補償特約」が自動セットされており、自動車事故により死亡または所定の重度後遺障害を被り、人身傷害保険で保険金で支払われる場合、人身傷害保険の被保険者またはその被保険者が扶養する所定の方に対して、臨時の生活費や育英費等のために緊急支援費用保険金として1名につき100万円が支払われます。

また、ASAPの人身傷害保険では、オプションとして「人身傷害車外危険補償特約」をセットすることで、歩行中や他の自動車に搭乗中の自動車事故により死傷した場合も補償されます。

車両保険は「一般車両保険」と「車対車+A」の2つのタイプを用意

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」では、車両保険は「一般車両保険」と「車対車+A」の2つのタイプが用意されています。

以下のように、「一般車両保険」と「車対車+A」では補償範囲が異なります。

一般車両保険 車対車+A
他人の自動車との
接触・衝突
 〇
火災・爆発・騒擾・
台風・洪水・高潮
 〇
窓ガラスの破損・
落書き・いたずら
盗難  〇
単独事故・自動車以外の他物との事故  ×
あて逃げ  ×

「車対車+A」タイプは補償範囲が限定されますが、その分保険料は安くなります。

自転車事故や日常生活の事故での賠償金などを補償する「個人賠償責任補償特約」

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」では、オプションとして「個人賠償責任補償特約」を付けることができます。

「個人賠償責任補償特約」とは、記名被保険者や家族が国内外における日常生活での偶然な事故により、他人を死傷させたり、他人の財物に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負った場合に、保険金が支払われる特約です。

保険金額は、国内での事故は無制限、国外での事故は1億円が限度となっています。

特に自転車事故で加害者となった場合は、1億円近い高額な損害賠償命令が出た判例もありますので、本人や家族が自転車を運転する場合は、個人賠償責任補償特約の加入は必須と言えるでしょう。

尚、「ASAP」では、国内で発生した事故については、示談交渉サービスを利用することができます。

原動機付自転車での事故の補償をする「ファミリーバイク特約」

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」では、オプションとして「ファミリーバイク特約」を付けることができます。

「ファミリーバイク特約」とは、原動機付自転車の運転中の事故で自分のケガや他人への補償をする特約で、本人およびその家族も補償対象になります。

また、他人から借用している原動機付自転車を運転中に起こした事故の場合でも補償されます。

もらい事故に備えておきたい「自動車事故弁護士費用等補償特約」

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」では、オプションとして「自動車事故弁護士費用等補償特約」を付けることができます。

「自動車事故弁護士費用等補償特約」とは、契約車両に搭乗中の自動車事故により損害を受け、法律上の損害賠償請求をするために弁護士に委任・相談などをした場合に生じる費用について、保険金が支払われる特約です。

尚、この特約は、契約車両以外の車に搭乗中や歩行中などの自動車事故であっても、使うことができます。

特にこちらに過失の無い「もらい事故」の場合は、保険会社は相手方と示談交渉ができないので、自動車事故弁護士費用等補償特約を利用して弁護士に交渉を依頼するのが有効な手段となります。

 

ということで以上が、楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」の主な特徴になります。ネット通販型ではなく代理店型の自動車保険にこだわりたいという方や、外資系ではなく国内の保険会社を選びたいという方にとっては、選択肢の1つと言えるでしょう。

ぜひあなたも一度、楽天損保を含め自動車保険の無料一括見積をして、比較検討してみましょう。

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」はこんな方におすすめ

カンナカンナ

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」は以下のような方におすすめです。

  • 保険料がおトクで毎年更新手続きをする必要が無い長期契約の自動車保険を選びたい方
  • 顧客対応や事故解決能力に定評のある自動車保険を選びたい方
  • ネット通販型ではなく、代理店の自動車保険にこだわりたい方
  • 外資系ではなく、何かと安心できる国内の損保会社の自動車保険を選びたい方
  • 地震や津波などの災害に備えておきたい方
  • 最近報道されている「あおり運転」に備えてドラレコを導入しておきたい方
  • 多くの人が選んでいる自動車保険であれば安心で間違いないと感じる方
  • 購入して5年以内の新車に乗っている方

もしあなたが上記のいずれかに当てはまるのであれば、楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」が適している可能性があります。

尚、あなたにとって最適な自動車保険を選ぶためには、最大16社に無料で一括見積できる以下のサイトで見積依頼をした上で比較検討することをオススメします。

楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」に関するQ&A

Q:楽天損保のロードアシスタンスのレッカーサービスは何kmまで無料なの?

A:楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」のロードアシスタンスのレッカーサービスでは、1回の事故等につき20万円分を限度(約250㎞相当)として、レッカーけん引・搬送が無料で利用できます。(東京から浜松…約250km、大阪から福山…約240km)

Q:楽天損保はクレジットカードで保険料を支払うこともできる?

A:可能です。楽天損保の個人用自動車保険「ASAP」では、VISA、Master、JCB、アメックス、ダイナースのクレジットカードで保険料の支払いができます。払込方法は一時払、一般分割12回払、長期年払および長期一括払です。

あなたにとって一番安い自動車保険を選ぶ方法とは!?

あなたは、ご自分にとって保険料が安くて最適な自動車保険を選ぶことができていますか?

以下の自動車保険一括見積りサイト「保険スクエアbang!」を利用すれば、複数の保険会社への見積り依頼と比較検討が手軽にできるので、あなたにとって一番安くて最適な自動車保険をカンタンに選ぶことができます。

この自動車保険一括見積りサイト「保険スクエアbang!」は、全16社の保険会社と提携しており、たった3分程度の入力作業をするだけで複数の会社へ一括見積り依頼をすることができます。

また、「即時計算機能」により、見積り条件を入力したら、すぐにウェブ上で各保険会社の見積り結果を見ることができます。


さらに、「見積り比較機能」で、各保険会社からの見積り結果を一覧で管理することできるので、どの保険会社があなたにとって一番安くて最適なのかが一目でわかります。


もちろん、このサイトは完全無料で利用することができますし、電話やメールなどによるセールスや勧誘は一切ありませんので、安心してご利用ください。

あなたも今すぐ運転免許証と保険証券または車検証をお手元に用意して、「保険スクエアbang!」で一括見積り依頼してみましょう。